English
会員ログイン
ロゴ

NUMO「包括的技術報告:わが国における安全な地層処分の実現」(レビュー版)に関する外部専門家向け説明会


【原子力発電環境整備機構(NUMO)】

昨年11月、NUMOは「包括的技術報告:わが国における安全な地層処分の実現-適切なサイトの選定に向けたセーフティケースの構築-」(レビュー版)を取りまとめ公表いたしました。
この「包括的技術報告書」は、地層処分の実施主体として、NUMOがどのようにサイトの調査を進め、安全な処分場の設計・建設・操業・閉鎖を行い、閉鎖後の長期間にわたる安全を確保しようとしているのかについて、これまでに蓄積された科学的知見や技術を統合して包括的に説明するために取りまとめたものです。現在、日本原子力学会による技術的なレビューを受けているところです。
NUMOでは、この「包括的技術報告書」の内容について地層処分に関連する幅広い分野の専門家の方々にご説明し、成果の共有と多角的なご意見を賜りたいと考えており、説明会を開催いたします。たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております。

開催概要

日時・場所
(1)大阪会場(定員:80名)
日時:2019年5月22日(水)9:30~17:30 (開場・受付9:00)
会場:大阪科学技術センタービル 8階中ホール (大阪市西区靱本町1-8-4)
会場の詳細はこちら http://www.ostec.or.jp/access.html
アクセス:地下鉄四つ橋線「本町駅」28号出口 徒歩5分
地下鉄御堂筋線「本町駅」2号出口 徒歩8分
(2)東京会場(定員:150名)
日時:2019年5月24日(金)9:30~17:30 (開場・受付9:00)
会場:CIVI研修センター日本橋(東京都中央区日本橋宝町4-1-6 クアトロ室町ビル 6階 N6ホール)
会場の詳細はこちら http://www.civi-c.co.jp/access_t.html#nihonbashi
アクセス:JR神田駅 徒歩3分、JR新日本橋駅 徒歩2分、東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」徒歩2分

参加 :無料
下のお申し込みボタンをクリックして、専用フォームからお申し込みください。
お申し込みはこちら
https://www.numo.or.jp/topics/201919042612.html
申込期限 大阪会場 ~5/17(金)17:00
東京会場 ~5/21(火)17:00
※定員に達した場合は期限前でも締め切らせていただきます。
定員 :大阪80名、東京150名(先着)
主催 :原子力発電環境整備機構

※申込受付は先着順とさせていただきます。
※会場内での録音・撮影(動画、静止画いずれも)および持参されたビラや資料などの配布はご遠慮いただきます。
※天候不良等の諸事情により開催日程を変更する場合があります
。 ※この催しは、「包括的技術報告書」の内容について地層処分に関連する幅広い分野の専門家の方々にご説明し、成果の共有と多角的なご意見を頂戴することを目的として開催するものですので、地層処分事業に関係する団体や産業界、研究機関等の方なども含めて、それぞれの立場でご参加いただくものであることから座席は区分いたしません。

プログラム(予定)(東京/大阪共通)

9:30~9:35
開会挨拶(原子力発電環境整備機構 理事長 近藤 駿介)(東京)
開会挨拶(原子力発電環境整備機構 副理事長 藤 洋作)(大阪)

9:35~10:00
「報告書作成の背景、開催主旨」
説明 原子力発電環境整備機構 技術部長 渡部 隆俊

10:00~10:50 セッション1「地層処分における安全確保の基本的考え方」
座長 徳永 朋祥氏(東京大学大学院 新領域創成科学研究科環境システム学専攻 教授)(東京)
座長 佐藤 努氏(北海道大学大学院 工学研究院環境循環システム部門 教授)(大阪)
説明 10:00~10:35
原子力発電環境整備機構 技術部技術開発統合グループマネージャー 藤山 哲雄
質疑 10:35~10:50

10:50~11:50 セッション2「地層処分に適した地質環境の選定およびモデル化」
座長 梅田 浩司氏(弘前大学大学院 理工学研究科 教授)(東京)
座長 竹内 真司氏(日本大学文理学部地球科学科 教授)(大阪)
説明 10:50~11:30
原子力発電環境整備機構 技術部調査技術グループマネージャー 太田 久仁雄
質疑 11:30~11:50

(11:50~12:50 休憩 60分)

12:50~14:00 セッション3「処分場の設計と工学技術」
座長 井上 博之氏(大阪府立大学大学院 工学研究科物質・化学系専攻 准教授)(東京)
座長 佐藤 努氏(北海道大学大学院 工学研究院環境循環システム部門 教授)(大阪)
説明 12:50~13:35
原子力発電環境整備機構 技術部工学技術グループ課長 山本 陽一
質疑 13:35~14:00

14:00~14:45 セッション4「閉鎖前の安全性の評価」
座長 小山 倫史氏(関西大学 社会安全学部 准教授)(東京/大阪)
説明 14:00~14:30
原子力発電環境整備機構 技術部工学技術グループ課長 鈴木 覚
質疑 14:30~14:45

(14:45~15:00 休憩 15分)

15:00~16:20 セッション5「閉鎖後長期の安全性の評価」
座長 斉藤 拓巳氏(東京大学大学院 工学系研究科原子力専攻 准教授)(東京)
座長 佐々木 隆之氏(京都大学大学院 工学研究科原子核工学専攻 教授)(大阪)
説明 15:00~15:50
原子力発電環境整備機構 技術部性能評価技術グループマネージャー 藤﨑 淳
質疑 15:50~16:20

16:20~17:20 セッション6「わが国における地層処分の技術的信頼性」
座長 佐々木 隆之氏(京都大学大学院 工学研究科原子核工学専攻 教授)(東京/大阪)
説明 16:20~17:00
原子力発電環境整備機構 技術部技術開発統合グループマネージャー 藤山 哲雄
質疑 17:00~17:20

17:20~17:30
閉会挨拶(原子力発電環境整備機構 理事 梅木 博之)


お問い合わせ
〒108-0014 東京都港区芝4-1-23 三田NNビル2F
原子力発電環境整備機構(NUMO) 技術部 藤島、藤木
Tel : 03-6371-4004(平日10:00~17:00)
戻る
TOP
Copyright (c) The Volcanological Society of Japan All Rights Reserved.