English
会員ログイン
ロゴ

雑誌「火山」特集号のご案内

「火山」編集委員会

「火山」ではこのたび以下の特集を企画しました.多くの皆様からのご投稿をお待ちしております。

特集号タイトル「噴火事象系統樹の高度化と火山活動の分岐条件」

噴火事象系統樹は、火山噴火の規模や様式、それらの時間変化について網羅的にまとめたものである。噴火事例をもとに起こりうる事象の発生確率も付与され、対象火山の噴火現象の特徴を網羅的に理解することに役立てられている。一方、火山活動や噴火現象は、火山周辺に展開された観測網により定量的に把握され、噴火の発生などの火山活動が分岐に先行して発現する地下現象の検出やそのメカニズムの理解も進んでいる。このような噴火事象系統樹や火山活動の分岐に先行する現象把握をもとに、噴火発生や噴火活動の予測も行われている。本特集号は、近年精力的に進められている噴火事象系統樹に関する論文や火山活動の分岐の把握や予測に関する論文を募集する。新しい考え方や地質調査結果に基づく噴火事象系統樹の作成や問題点の整理、観測データの解析結果や噴出物分析結果等と噴火活動との関連性、データ解析や理論的な予測、実験結果に基づく分岐現象の予測に関連した知見をまとめた論説や寄書を募集する。

○ 締切 2018年8月31日
○ 言語 和文、英文とも可
○ 特集号編集委員
    西村太志(東北大・理)
    中川光弘(北大・理)
    藤田英輔(防災科研)
投稿に関するご質問やご意見は、特集号編集長の西村大志会員までご連絡ください。
e-mail: nishiアットzisin.gp.tohoku.ac.jp


投稿規定は通常号と同じですが,投稿原稿のタイトルページに,本特集への寄稿であることを明示して下さい.雑誌「火山」は掲載論文をJ-STAGEにて公開しており,どなたでも全文PDFをカラーで閲覧できます.国内外の専門研究分野・関連分野への情報発信にぜひご活用下さい。

投稿規定:http://www.kazan-g.sakura.ne.jp/J/doc/toukou.html
電子投稿サイト:http://www.kazan.or.jp/J/doc/www_submission.html
J-STAGE「火山」:https://www.jstage.jst.go.jp/browse/kazan/-char/ja/
戻る
TOP
Copyright (c) The Volcanological Society of Japan All Rights Reserved.