研究助成・公募情報


■ 研究助成・公募情報
職員公募【国立研究開発法人海洋研究開発機構】(締切:2019年6月14日)

付加価値情報創生部門 数理科学・先端技術研究開発センター 計算科学・工学グループ
特任研究員/特任技術研究員/特任技術職のいずれか 1名
締め切りは、2019年6月14日(金)13:00(日本時間/JST) 必着

詳細につきましては以下URLをご参照ください。
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/mat20190614.html
http://www.jamstec.go.jp/e/about/recruit/mat_20190614.html

【お問い合わせ先】
国立研究開発法人海洋研究開発機構
人事部人事任用課 採用担当
recruit-app★jamstec.gp.jp(★を@に変えてください)
非常勤研究員の公募【北海道大学大学院理学研究院附属地震火山研究センター】(締切:2019年7月12日)

・公募人員:非常勤研究員 若干名
・研究分野:地震学,火山学,それらに関連する分野
・応募資格
(1)採用時に博士の学位があること
(2)採用日において35歳未満であること
・任用期間:原則として採用日から3年間.ただし契約は1年度毎.
・着任次期:採用決定後できるだけ早い時期
・応募締切:2019年7月12日(金)
・詳細は以下のホームページをご覧ください.
http://www.sci.hokudai.ac.jp/isv/temp/kenkyuin_kobo_jpn_190507.pdf (日本語)
http://www.sci.hokudai.ac.jp/isv/temp/kenkyuin_kobo_en_190507.pdf(英語)
教員公募【京都大学大学院人間・環境学研究科相関環境学専攻】(締切:2019年6月28日)

職種・人員:准教授・1名
専門分野:広い意味での地球惑星科学
着任時期:令和元年12月1日以降の出来るだけ早い時期
応募締切日:令和元年6月28日(金)必着
https://www.h.kyoto-u.ac.jp/wp-content/uploads/2019/05/201905_332_koubo.pdf

問い合わせ先:
京都大学大学院人間・環境学研究科相関環境学専攻 小木曽 哲
E-mail: kogiso.tetsu.6s★kyoto-u.ac.jp(★を@に変えてください) 電話:075-753-2918(直通)
技術職員公募【東京大学地震研究所】

・職名・人員: 技術職員,2名
・締め切り: 2019年5月31日締め切り

詳細は、下記の地震研究所HPより御覧ください。
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/recruitinfo/
教員公募【福岡大学理学部地球圏科学科地球科学分野】

・職名・人員:教授,准教授または講師・1名
・締切:2019年7月1日締切

詳細は,下記のJREC-INより御覧ください。
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D119040107&ln_jor=0
ジオパーク専門員募集【上富良野町】

上富良野町は美瑛町と「十勝岳ジオパーク推進協議会」を設立し、日本ジオパーク認定を目指しております。
これについて、住民や関係団体などと協力しながら、当地域のジオパーク構想について取り組んでいただける新たな人材、「ジオパーク専門員」を募集します。
雇用条件、応募方法の詳細については、ウェブサイトをご覧ください。
http://www.town.kamifurano.hokkaido.jp/index.php?id=2449

応募希望される方は、令和元年5月15日(水)午後5時(必着)までに、
関係書類を申し込み先(上富良野町役場 企画商工観光課ジオパーク推進室)まで送付ください。
研究職員公募【産総研 活断層・火山研究部門】

産総研では、2020年4月採用の研究職員(テニュアトラックあるいはパーマネント職員)を公募しております。火山関係では、以下の公募があります。

公募番号:活断層・火山―2 岩石学的手法を用いた火山マグマ供給システムの研究
関連情報:https://www.aist.go.jp/aist_j/humanres/02kenkyu/task/6_gsj.html#活断層・火山-2

そのほか、地球科学関連でも多数の公募がありますので、関係者にご周知いただければ幸いです。
https://www.aist.go.jp/aist_j/humanres/02kenkyu/task.html#GSJ
2019年5月10日(金) 17時(JST)〆切です。応募にあたり事前登録が必要なので、ご注意ください。
筑波山地域ジオパーク学術研究助成金の募集【筑波山地域ジオパーク推進協議会事務局】

筑波山地域ジオパークでは当ジオパークを対象とした研究成果を蓄積するため、大学院生、研究者、学校教員等を対象に研究助成を実施しております。

※詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.tsukuba-geopark.jp/page/page000496.html
下仁田ジオパーク学術奨励金制度の募集【下仁田町教育委員会 教育課 ジオパーク推進係】

下仁田ジオパークでは、地域資源の学術資料の蓄積および研究活動の活性化を目的とした学術奨励金制度を実施します。

※詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.shimonita-geopark.jp/news/190318gakujyutusyourei.html
火山防災トップシティ支援員(嘱託職員)の募集【鹿児島市】

鹿児島市危機管理局危機管理課では、嘱託員を募集します。

詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kikikanri/kazan/topcityshieninbosyuu.html

応募書類の受付期間:2019年4月1日(月)から5月8日(水)
土佐清水ジオパーク構想活動支援事業助成金の募集【土佐清水ジオパーク推進協議会事務局】

土佐清水ジオパーク推進協議会では、当該エリアにおける研究活動を支援し、学術資料の蓄積や貴重な地域資源の保全、ジオパーク活動の充実を図ることを目的に調査研究費の助成を実施します。

※詳細は下記URLをご参照ください。
https://tosashimizu-geopark.jp/info/post1323
教員公募【静岡大学理学部地球科学科】(締切:2019年5月10日)

1.職名・人員:准教授,講師,または助教(任期なし.年俸制を適用します)・1名

2.専門分野:地球科学(固体地球科学およびその関連分野)

3.応募資格:
1)女性 (静岡大学男女共同参画憲章の基本方針に基づき女性教員の採用を推進するための公募です)
2)博士の学位を有する方
3)地球ダイナミクス講座の講義,実験,実習,演習等を担当できる能力を持ち,学部学生・大学院生の教育研究指導に熱意のある方
4)固体地球科学およびその関連分野において,研究歴に相応しい高水準の研究業績がある方

4.着任時期:2019 年10 月1 日以降のできるだけ早い時期

5.応募書類:
1)履歴書(受賞歴,外部資金の獲得状況,学内外の活動状況を含む)
2) 希望する職名
3)これまでの研究・教育歴 (教育歴にこれまで担当した講義名・実験名などに言及し,日本語で2000 字程度(准教授) ,1600 字程度(講師),または1200 字程度(助教))
4)研究業績目録
A)査読のある論文および総説(欧文,和文を分ける)
B)査読のない論文および総説(欧文,和文を分ける)
C)著書(欧文,和文を分ける)
D)主要論文(5 編以内(准教授),4 編以内(講師),3 編以内(助教), それぞれの被引用数(Web of Science またはScopus などデータ源を明示))
E)その他審査の参考になる事項(任意)
5)主要論文の印刷物およびそれらの論文概要(日本語で各100 字程度)
6)本学に赴任した場合の今後の研究・教育の計画と抱負(日本語で2000 字程度)
7)応募者について意見を伺える方2 名の氏名およびメールアドレスと電話番号

6.応募方法:郵送または宅配便.「地球科学教員応募」と朱書きし,送付履歴が残る方法で紙媒体をお送りください.なお,応募書類は返却いたしません.

7.応募締切:2019 年5 月10 日(金)必着

8.面接:選考段階で,面接または講演をお願いすることがあります.ただし旅費の支給はありません.

9.その他:
(1) 研究業績の審査において,産前,産後休暇又は育児休業取得による研究中断期間がある場合には,応募者の申出により考慮します.
(2) 国際化の進展を図るため,評価が同等の場合は外国籍の方,あるいは外国で学位を取得した方を優先する選考を行います.

書類の送付先および問合せ先:
〒422-8529 静岡市駿河区大谷836
静岡大学理学部地球科学科 木村浩之(2019 年度学科長)
電話:054-238-4784 電子メール:kimura.hiroyuki★shizuoka.ac.jp(★を@に変えてください)
<本学科の講座・構成員については,下記HP をご参照ください>
https://www.sci.shizuoka.ac.jp/~geo/staff/lab_list.html
隠岐ジオパーク学術研究奨励事業の募集【隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会】

隠岐ユネスコ世界ジオパークの科学的な資料の蓄積を図るため、大学生、大学院生、研究者等を対象に隠岐にかかわる調査研究を助成します。

※詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.oki-geopark.jp/information/2019/02/01-2527/