研究助成・公募情報


■ 研究助成・公募情報
研究員の公募【国立研究開発法人海洋研究開発機構】(締切:2021年7月2日)
海域地震火山部門 地震発生帯研究センター プレート構造研究グループ
ポストドクトラル研究員 公募
募集人員 1名
※締め切りは、2021年7月2日(金) 13時 (日本時間/JST)必着

■日本語ページ
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/sdr20210702.html
■英語ページ
http://www.jamstec.go.jp/e/work_with_us/jobs/details/sdr20210702.html

【問い合わせ先】
国立研究開発法人海洋研究開発機構
人事部人事任用課 採用担当
recruit-app★jamstec.go.jp(★を@に変えてください)
令和3年度 阿蘇ジオパーク助成研究の公募【阿蘇ジオパーク推進協議会事務局】(締切:2021年6月28日)
※詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.aso-geopark.jp/news/index.cgi?mode=dsp&no=456

申請書受付期間
令和3年6月5日〜令和3年6月28日(当日消印有効)

申込先、問い合わせ先
〒869-2232 熊本県阿蘇市赤水1930-1 阿蘇火山博物館1F
阿蘇ジオパーク推進協議会事務局
TEL 0967-34-2089 / FAX 0967-34-2090
令和3年度 五島列島ジオパーク構想活動支援助成金 募集【五島列島ジオパーク推進協議会】
五島列島ジオパーク構想に関連する調査・研究及び普及・啓発事業を支援し、五島列島ジオパーク構想エリア内の貴重な地域資源の保全とジオパーク活動の充実を図るため、調査研究及び普及啓発にかかる事業費を助成します。

※詳細は下記URLをご参照ください。
 https://www.city.goto.nagasaki.jp/s009/010/010/010/040/160/20210602134650.html
 
・募集締切
(1)調査・研究事業
  令和3年6月30日(水)

(2)普及・啓発事業
募集締切を2回設けます。同じ個人・団体の年度内2回の採択はいたしません。
第1回:令和3年6月30日(水) 第2回:令和3年10月29日(金)

・申込先・問合せ先
五島列島ジオパーク推進協議会事務局
(五島市総務企画部政策企画課ジオパーク推進班内)
住所:〒853-8501長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-6782
令和3年度 白滝ジオパーク調査研究助成の募集【白滝ジオパーク推進協議会】(締切:2021年6月11日)
1.助成対象事業:白滝ジオパーク内における地形・地質、生物、人の文化・歴史に関わる調査研究、
  その他白滝ジオパーク推進協議会が助成対象と認める調査研究
2.助成対象者:大学生、大学院生及び研究者、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員、
  社会教育や地域づくりを業務としている者及び団体、その他審査委員が認めた者及び団体
3.助成金の額等:1件あたり10万円以内(2件程度の採択)
4.募集期間:2021年6月11日(金)まで
詳細URL:http://geopark.engaru.jp/2021/05/14/post-6188/
問合せ先:白滝ジオパーク推進協議会
     〒099-0111
     北海道紋別郡遠軽町白滝138番地1
     白滝ジオパーク交流センター(白滝総合支所内)
     電話:0158-48-2020 メール:geo★engaru.jp(★を@に変えてください)
令和3年度 南紀熊野ジオパーク学術研究・調査活動助成事業の募集【南紀熊野ジオパーク推進協議会】(締切:2021年6月18日)
1.助成対象事業:
(1)ジオサイトを対象とした地質、地形に関するもの
(2)ジオサイトに関連した植物、動物に関するもの
(3)ジオサイトに関連した歴史、文化に関するもの
(4)ジオパークの取組に関連した地域の経済活動に関するもの
2.助成対象者:高校生、大学生、大学院生、小中高校教諭、研究者(グループによる参加も可)
3.助成金の額等:10万円
4.募集期間:〜2021年6月18日(金)まで
詳細 URL:https://nankikumanogeo.jp/news/josei10r3/
問合せ先:〒649-3502和歌山東牟婁郡串本町潮岬2838-3 南紀熊野ジオパークセンター内
南紀熊野ジオパーク推進協議会 事務局 担当:福村成哉
TEL:0735-67-7100 FAX:0735-67-7191
Mail:e0320005★pref.wakayama.lg.jp(★を@に変えてください)
令和3年度 下北ジオパーク研究補助金の募集【下北ジオパーク推進協議会事務局】(締切:2021年6月7日)
1.応募期間:〜2021年6月7日(月)必着
2.研究期間:交付決定日から令和4年2月末日まで
3.補助対象研究:
 (1)指定研究:下北に関する地球科学的研究において、火山地質学的位置付けを再整理するため、
   以下のとおり研究テーマを指定します。
   令和3年度テーマ『段階熱消磁による仏ヶ浦の火砕岩の堆積温度推定』
 (2)自由研究:下北ジオパークに係る地域資源の研究や、その保全についての研究、
   または資源を活かした地域社会の活性化に資する調査研究で、
   下北ジオパークを構成する5市町村(以下「下北管内」という。)を対象としたすべての分野の調査・研究
4.詳細: http://shimokita-geopark.com/2021/04/30/kenkyuhozyo/
5.提出先:下北ジオパーク推進協議会事務局(むつ市企画政策部ジオパーク推進課)
     〒035-8686むつ市中央一丁目8番1号
     TEL0175-22-1111 FAX0175-23-4108
     E-mail  geopark★city.mutsu.lg.jp(★を@に変えてください)
令和4年度版学習資料「一家に1枚」の企画募集【文部科学省】(締切:2021年6月30日)
【文部科学省】

文部科学省では、国民の皆様が科学技術に触れる機会を増やし、科学技術に関する知識を適切に捉えて柔軟に活用いただくことを目的として、学習資料「一家に1枚」を制作しています。
令和4年度の第 63 回科学技術週間に合わせ、18 種類目の学習資料「一家に 1 枚」を制作することとなりました。
ついては、学習資料「一家に1枚」の企画及び監修をしていただく方を募集いたします。

期限:令和3年6月30日(水)17時必着
提出先:文部科学省科学技術・学術政策局 人材政策課 科学技術社会連携係
(〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2)
メールアドレス: stw★mext.go.jp(★を@に変えてください)

詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.kazan.or.jp/J/doc/title.pdf
令和3年度おおいた姫島ジオパーク調査研究助成募集【令和3年度おおいた姫島ジオパーク調査研究助成募集】(締切:2021年5月30日)
1.助成対象事業:おおいた姫島ジオパーク内を対象とする、あらゆる人文、社会、自然科学研究。期間は2022年2月28日(月)まで。
2.助成対象者:研究代表者、共同研究者とも研究に従事している方。所属は問いません。
  大学院生、研究生、研究員、小・中・高等学校、高等専門学校、大学の教員、博物館学芸員等。職位も年齢も問いません。
3.助成金の額等:1 件あたり10万円を上限とする額。(3件程度を採択予定。)
4.募集期間:2021年5月30日(金)必着

詳細 URL:https://www.himeshima.jp/geopark-news/geopark-info/r03researchgrant/
問合せ先:おおいた姫島ジオパーク推進協議会
〒872-1501 大分県東国東郡姫島村1671-1 時と自然の希跡ジオパーク 天一根
電話:(0978)87-2266 メール: gpk★himeshima.jp(★を@に変えてください)
日本学術振興会 育志賞に関する募集(締切:2021年5月12日)
【会員専用ページ】
教員公募【九州大学大学院理学研究院地球惑星科学部門】(締切:2021年8月16日)
・職種・人員
  准教授 1名

・所属
  理学研究院地球惑星科学部門 地震学・火山学講座 ならびに
  理学研究院附属地震火山観測研究センター

・専門分野
  観測地震・火山学

・応募締切
  令和3年8月16日(月)[必着]

※詳細は下記URLをご参照ください。
  https://www.sci.kyushu-u.ac.jp/koho/kobo/kobo_210507.html
研究助成事業のご案内【南紀熊野ジオパーク】(締切:2021年6月9日)
応募期間:2021年6月9日(水)まで(必着)

※詳細については下記URLをご参照ください。
URL: https://nankikumanogeo.jp/news/josei500_3/
学術研究等奨励補助金の募集【湯沢市ゆざわジオパーク】(締切:2021年5月31日)
1.助成対象事業:ゆざわジオパークエリアを対象とした地形・地質に関する学術研究
         ジオパークと地域の関わりに関する社会学、民俗学、観光学に関する学術研究等
         上の2つ以外に、ゆざわジオパークの質の向上に資する認められる学術研究等

2.助成対象者:日本国内の大学に在籍する学生又は大学院生
        日本国内の大学、研究機関等に所属する教員又は研究員
        上の2つ以外に、ゆざわジオパークの質の向上に資する学術研究が認められる方

3.助成金の額等:研究に関する経費10/10以内(補助金限度額30万)

4.募集期間:2021年4月30日〜2021年5月31日

詳細URL:http://www.yuzawageopark.com/2021/04/30/2077

問い合わせ先:〒012-8501秋田県湯沢市佐竹町1番1号
湯沢市役所 産業振興部 観光・ジオパーク推進課 ジオパーク推進班
TEL 0183-55-8195 FAX 0183-79-5057
E-mail: geopark★city.yuzawa.lg.jp(★を@に変えてください)
専門員の募集について【筑波山地域ジオパーク推進協議会】(締切:2021年5月21日)
募集人員:1名
募集期限:2021年5月1日(土)〜5月21日(金)必着
任期:2021年7月1日(木)〜2022年3月31日(木)
   ※ただし雇用期間終了後は、協議により契約を更新可
待遇等:
 (1) 雇用形態:有期雇用職員
 (2) 賃金:月額250,000円
   諸手当:通勤手当、時間外勤務手当 ※上限あり
   昇給:無、賞与:無、退職手当:無
 (3) 勤務時間:8:30〜17:15(1時間の休憩時間あり)
 (4) 休日等:土曜日、日曜日、祝日
       年末年始(12月29日〜1月3日)
       有給休暇、夏季休暇あり
       ※休日等に勤務を命ずる場合があります(振替休暇で対応)
 (5) 社会保険等:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
 (6) 試用期間:採用後3か月は条件付き採用期間とし、その間の勤務実績の良否やジオパーク専門員としての適格性の有無を確認し、著しく適格性に欠ける場合には正式採用を行いません。
選考方法:一次選考 書類選考
     二次選考 プレゼンテーション、面接審査
詳細URL:https://tsukuba-geopark.jp/page/page000751.html
問合せ先:筑波山地域ジオパーク推進協議会事務局本部
     (〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
      つくば市役所 コミュニティ棟 3階
      つくば市経済部観光推進課ジオパーク室内)
     電話:029-883-1111(平日8:30〜17:15)
     E-mail:geo298★city.tsukuba.lg.jp(★を@に変えてください)
令和3年度地球シミュレータ公募課題の募集【国立研究開発法人海洋研究開発機構】(締切:2021年5月21日)
■募集締切
  令和3年5月21日(金) 13時必着

  詳細は以下のURLをご覧ください。
  http://www.jamstec.go.jp/es/jp/project/r03koubo-es.html
  

  問合せ先:
  国立研究開発法人海洋研究開発機構
  付加価値情報創生部門地球情報基盤センター
  ES公募係
  045-778-5770 es_oubo★jamstec.go.jp(★を@に変えてください)
研究員の公募【国立科学博物館】(締切:2021年6月28日)

国立科学博物館では,科学史または産業技術史の研究員を公募しております。
地学史や火山噴火史の研究者も対象となります。

応募〆切は6月28日です。詳しくは以下のURLをご覧下さい。
https://www.kahaku.go.jp/disclosure/adoption/index.html
研究員の公募【国立研究開発法人産業技術総合研究所】(締切:2021年5月11日)

国立研究開発法人産業技術総合研究所 活断層・火山研究部門では火山分野のテニュアトラック型博士研究員を公募しております.また、そのほかの地球科学系の公募も複数行われております.応募〆切は2021年5月11日(火) 12:00です.公募情報を関係者に周知いただければ幸いです.
詳しくは、下記の公募情報のウェブサイトをご覧ください.

https://www.aist.go.jp/aist_j/humanres/02kenkyu/task/6_gsj.html#ievg2