研究助成・公募情報



■ 研究助成・公募情報
教員公募【東京大学地震研究所】(締切:2019年11月12日)

職名及び人数:助教 1名
研究分野 :地球電磁気学
応募資格 :博士の学位を有する者(外国での同等の学位を含む)
採用予定時期:採用決定後のできるだけ早い時期
応募締切 :2019年11月12日(火)午後5時 必着
詳細情報 :http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/recruitinfo/
教員公募【北海道教育大学・旭川校】(締切:2019年9月24日)

職種・人員:准教授または講師・1名
専門分野:地学(岩石学)(火山地質・火山岩石学の後任人事)
着任時期:令和2年4月1日
応募締切日:令和元年9月24日(火)必着
※詳しくは以下のURLを参照してください。
https://www.hokkyodai.ac.jp/files/00000600/00000610/教員公募情報(旭川校%E3%80%80地学).pdf
https://www.hokkyodai.ac.jp/recruit/

問い合わせ先:
北海道教育大学旭川校教育学部理科専攻
安藤秀俊
〒070-8621 北海道旭川市北門町9丁目
TEL&FAX: 0166-59-1311
E-Mail: andoh.hidetoshi★a.hokkyodai.ac.jp(★を@に変えてください)
職員募集【国立研究開発法人海洋研究開発機構】(締切:2019年10月7日)

海域地震火山部門 火山・地球内部研究センター 研究員もしくは技術研究員
募集人員 1名

※締め切りは、2019年10月7日(月)13時(日本時間/JST) 必着

http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/verc20191007.html
http://www.jamstec.go.jp/e/work_with_us/jobs/details/verc20191007.html

【問い合わせ先】
国立研究開発法人海洋研究開発機構
人事部人事任用課 採用担当
recruit-app★jamstec.go.jp(★を@に変えてください)
令和元年度地球シミュレータ特別推進課題(成果創出加速)の募集【国立研究開発法人海洋研究開発機構】(応募受付:令和元年8月1日(木)〜随時受付)

スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」の特別推進課題(成果創出加速)を募集いたします。
(*)参考:
https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/01_seido/01_shumoku/index.html

各課題ごとにサポート要員を配し,きめ細やかな支援を実施しています。
申請に向けたご相談もお気軽にお問い合わせください。
みなさまからのご応募をお待ちしております。

■応募受付:令和元年8月1日(木)〜随時受付

詳細は以下のURLをご覧ください。
http://www.jamstec.go.jp/es/jp/project/r01sp.html

問い合わせ先:
海洋研究開発機構
付加価値情報創生部門地球情報基盤センター
計算機システム技術運用グループ ES公募係
電話:045-778-5770
E-mail: es_oubo★jamstec.go.jp(★を@に変えてください)
職員公募【気象庁】(締切:2019年8月20日)

・試験申込期間)
2019年8月2日(金)〜8月20日(火)

・試験の日程
【第1次試験】
<実施日> 9月29日(日)
<合格者発表日> 10月24日(木)
【第2次試験】
<実施日> 11月9日(土)
<合格者発表日> 11月20日(水)
【第3次試験】
<実施日> 11月下旬で指定する1日
<合格者発表日> 12月17日(火) ※最終合格者発表日

・求める人材
理工系の大学を卒業し、以下のいずれかの専門知識や業務経験を有する方
・気象の予報・観測に関する知識
・地震・津波・火山に関する知識
・情報システムの開発・管理等に関する知識
・地方公共団体等の防災に関する知識
※この試験には受験資格があります。詳細につきましては、下記の気象庁のホームページでご確認願います。

・採用日、採用数等
・採用日 2020(令和2)年4月1日
・採用数 20名程度
・配属先 全国の地方気象台 又は 管区気象台(札幌、仙台、東京、大阪、福岡)若しくは沖縄気象台 のいずれか

・気象庁経験者採用試験 業務説明会
2019年7月31日(水)19:00〜21:00 気象庁5階(大会議室)

・問い合わせ先
募集要領や試験日程など詳しい内容については、気象庁総務部人事課(採用担当)にお問合せ願います。また、受験案内及び受験申込については、人事院ホームページを参考願います。

<気象庁総務部人事課任用係>
〒100-8122 東京都千代田区大手町1-3-4
TEL(03)3212‐8341(内線2138、内線2158)
気象庁ホームページ
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/intro/recruit/info/keikensya.html

人事院ホームページ(国家公務員試験採用情報NAVI)
https://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo.html
教員公募【新潟大学災害・復興科学研究所】(締切:2019年8月30日)

・公募人員:准教授 1名(任期なし)
・着任予定時期:令和 2 年 1 月 1 日以降のなるべく早い時期
・応募締切:令和元年 8 月 30 日(金)17 時必着

・応募書類の詳細や提出先等は以下のurlをご覧ください.
https://www.niigata-u.ac.jp/wp-content/uploads/2019/06/nhdr20190830_jp.pdf

https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D119060624&ln_jor=0
教員公募【東京大学地震研究所】(締切:2019年10月11日)

東京大学地震研究所では,教員(リモートセンシングに基づく火山学分野、准教授)の公募を開始いたしました.
詳細は以下をご覧ください.

http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/recruitinfo/

応募の締め切りは2019年10月11日です.
JAMSTEC Young Research Fellow 2020 公募【国立研究開発法人海洋研究開発機構】(締切:2019年8月28日)

募集人員 4〜5名
※締め切りは、2019年8月28日(水)13:00 (日本時間)

詳細は下記サイトよりご確認いただきますようお願いいたします。

JAMSTEC Young Research Fellow 2020:
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20190828.html
http://www.jamstec.go.jp/e/work_with_us/jobs/details/jinji20190828.html

応募は、ウェブサイト(英語版)からのみの受付となります。
https://mypage.1130.i-web.jpn.com/jamstec/

【問い合わせ先】
国立研究開発法人海洋研究開発機構
人事部人事任用課
JAMSTEC Young Research Fellow Recruiting Team
jyrf2020★jamstec.go.jp(★を@に変えてください)
隠岐ユネスコ世界ジオパーク専門職員(定年制)募集(島根県隠岐の島町)【隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会】(締切:2019年7月31日)

募集人員:1〜2 募集期限:令和元年7月31日(水)郵送の場合当日消印有効
任期:令和2年4月1日〜定年(60歳)
受験資格:学芸員資格を有する者、又は地球科学又は生物学を専攻し、学校教育法による大学院修士課程又は博士課程を修了した人、又は令和2年3月31日までに終了見込みの人
※他受験資格はURLをご確認ください
待遇等:正規職員、初任給155,400円〜(年齢、学歴、職歴により加算)昇給、賞与、諸手当有り、社会保険各種加入
選考方法:1次審査(履歴書、小論文)2次審査(面接)
詳細URL:http://www.oki-geopark.jp/information/2019/07/01-2716/
問合せ先:隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会 事務局 担当:的地伸夫
TEL(08512)3-1321 FAX(08512)3-1322
メールアドレス:matoji★oki-geopark.jp(★を@に変えてください)
契約研究員の公募【国立研究開発法人防災科学技術研究所】(締切:2019年7月31日)

募集職種:契約研究員(研究員型) 火山研究推進センター(火山シミュレーション)1名
火山研究推進センター(火山データの一元化) 1名
火山防災研究部門(リスクコミュニケーション)1名
http://www.bosai.go.jp/tender/recruit.html#AssociatedResearchFellow

※締切 7/31

問い合わせ先:
〒305-0006 茨城県つくば市天王台3-1
国立研究開発法人防災科学技術研究所 総務部総務課 徳重
TEL 029−863−7718(ダイヤルイン)
FAX 029−851−3246
E-mail:koubo★bosai.go.jp(★を@に変えてください)
教員公募【京都大学大学院理学研究科附属地球熱学研究施設】(締切:2019年8月20日)

職 種:教授
募集人員:1名
所属および勤務場所:京都大学大学院理学研究科附属地球熱学研究施設・本部,大分県別府市野口原3088
専門分野:地熱テクトニクス
勤務内容:地熱・火山現象やそれと関連するテクトニクスの研究と教育を地球物理学的、地質学的あるいは地球化学的に推進する。
資格等:
(1)博士の学位を有すること
(2)本研究施設が位置する九州の地熱温泉地域や火山を活かした研究に意欲的に取り組むこと
(3)学部および大学院の教育に意欲的に取り組むこと
(4)地域貢献、アウトリーチ活動に積極的であること
(5)野外における観測や調査に従事できること 着任時期:採用決定後、できるだけ早い時期
任期:なし
試用期間:あり(6か月)
勤務形態:専門業務型裁量労働制(週38時間45分相当、1日7時間45分相当)
休日:土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日および夏季一斉休業日
給与等:本学支給基準に基づき支給
手当:本学支給基準に基づき支給
社会保険:文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険および労災保険に加入
応募方法および必要書類:
(1)履歴書(氏名、生年月日、年齢、現住所、連絡先およびe-mail、高校卒業から最終学歴まで、博士学位の名称・取得大学・取得年月日・論文名、職歴、資格、賞罰)
(2)研究業績目録(以下のA〜Dに分類すること)
A.査読のある論文や総説
B.査読のない論文や総説
C.著書
D.その他の出版物等で特に参考となるもの
(3)主な論文の別刷または著書 5編以内(複写可)
(4)上記(3)の論文または著書について、内容と意義をA4用紙1枚ずつにまとめたもの
(5)これまでの研究経過(2000字程度)
(6)今後の研究及び教育についての計画と抱負(2000字程度)
(7)研究施設の運営やアウトリーチ活動に関する抱負(1000字程度)
(8)本人について参考意見を述べられる方2名の氏名・連絡先
上記応募書類を、封筒に「教員公募」と朱書きのうえ、簡易書留、または配送状況が追跡可能な方法で送付してください。 また、上記書類の電子ファイル(PDF形式)もCD-ROM等にて提出書類に添付してください。
応募締め切り:令和元(2019)年8月20日(火)必着
選考方法:選考段階で、面接または講演をお願いすることがあります。
書類送付先および問い合せ先:
〒874-0903 大分県別府市野口原3088
京都大学大学院理学研究科附属地球熱学研究施設 大沢信二
電話 0977-22-0713
e-mail:ohsawa(@)bep.vgs.kyoto-u.ac.jp 〔(@)を@に変えて送信して下さい〕

※詳細は以下のURLをご参照ください。
http://www.vgs.kyoto-u.ac.jp/JPN/recruit/koubo20190619.pdf
専任教員の公募【岡山理科大学生物地球学部生物地球学科】(締切:2019年8月31日)

1.機関:岡山理科大学 生物地球学部 生物地球学科
2.職種:助教、または講師 1名(任期無し)
3.研究分野:固体地球物理学分野(地震、火山、物理探査等) 4.担当科目:地球科学概論U、天文・地球気象のための数学T、固体地球物理学(仮)、天文地学実習、専門英語、野外調査法実習T・U、地学実習、野外博物館実習、卒業研究T・U ※ 着任後大学院の講義を担当する場合があります。
5.応募条件:以下の条件をすべて満たす方
(1)博士の学位を有すること。または、着任時までに取得見込みであること。
(2)フィールドワークによる教育や研究に対して十分な能力や熱意がある方
(3)地震または火山に関わる地球物理学的研究、もしくは災害・資源調査に関わる研究や物理探査を実施した実績がある方。
(4)学科の運営に積極的に参加することができる方。
6.着任予定日:令和2年4月1日
7.提出書類:
(1)履歴書
(2)主要論文の別刷、および実務経験を有する方はその具体的内容を説明する資料等(コピー可)
(3)教員資格申請書(様式1〜7の所定の様式に記入したもの 様式1に顔写真添付)
様式1~7は、次のURLよりダウンロードしてご利用ください。 https://www.ous.ac.jp/topics/?cat=8
(4)業績、教育などについて問い合わせできる方2名の氏名と連絡先(内1名の方の推薦書があることが望ましい)
8.応募期限:令和元年8月31日
9.書類送付先:
〒700-0005 岡山市北区理大町1−1 岡山理科大学生物地球学部生物地球学科
学科長 亀崎直樹
(封筒に「教員応募」と朱書きし、直接手渡し、あるいは簡易書留以上で郵送のこと)
10.問い合わせ先:学科長 亀崎直樹
Email kamezaki★big.ous.ac.jp(★を@に変えてください)
Tel. & Fax. 086-256-9410(研究室直通)
※ 学科長不在時の連絡先 Tel. 086-256-8001 (学部運営事務室C2号館分室)
11.備考:
(1)お送りいただいた応募書類は返却いたしかねますので、ご了承ください。
(2)応募書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。
12.その他:
(1)岡山理科大学では,男女共同参画の観点から,女性の積極的な応募を歓迎します。採用選考における業績評価等の審査の結果,同等の評価が認められた場合は,女性を優先して採用します。
(2)岡山理科大学では,グローバルな視点から,外国籍(日本語で日常会話・講義ができる方)の積極的な応募を歓迎します。